line

エル・パライソ 新登場

コロンビア南部の小農家グループからニュークロップが届きました。

コロンビア南部にあるウイラ県タルキ市。ウイラ県には数ヘクタール程度の小規模生産者が多く、このエル・パライソも生産者組合に属する62名の方が生産者。グループでは生産処理工程の標準化に取り組むなど、質の向上を目指しています。栽培しているところは標高が高く、濃厚なコクがあり、果実感ある香りとなめらかな舌触りを持つコーヒーです。

  • 生産者 ウイラ県タルキ市の生産者62名
  • 精製  ウォッシュト
  • 品種  カトゥーラ80% コロンビア20%
  • 標高  1600~2000m

20a578e506a75abcc3bfda6cf2c5a7c5d20245ef_85_1_12_2

写真は生産者のみなさん