line

ケニアのキウニュファクトリー

久しぶりの更新です。
新しい豆が入荷しなかったんではなく、
単にサボってただけ。ダメですねぇ。
少しはまじめに更新しようと反省してます。

接客時によく「これはニュークロップです」って言ったりしますが、
直訳すれば「新しい豆」。
米でいうことの新米にあたります。
今回紹介するキウニュファクトリーも、このニュークロップです。
ややこしいですが、決して「新しく販売する豆」のことではありません。

さて、このキウニュ、
焙煎した直後は、ケニア独特のフレーバーがなかったんですが、
3~4日ぐらいから甘く上品な香りが漂い始め、日ごとに強くなります。
滑らかでしっかりしたボディも感じます。
フレンチロースト(深煎り)にしても、果実感が残る優れたケニアだと思います。

フレンチローストだけ?
いいえ、今日はシティロースト(やや深煎り)も作ってみます。
豆の写真は近いうちにインスタで。

店長