line

LCFマンデリン ニュークロップ入荷

LCFマンデリン 久しぶりの登場です。

マンデリンの産地であるインドネシアは、10月~12月・3~5月と年に二回コーヒー豆の収穫があります。今シーズンは10月~12月収穫のコーヒー豆に虫食いが多く品質も良くなかったため、扱いを見合わせていました。今回登場するのは3~5月収穫のものになります。

LCFマンデリンは、リントン・ニフタ村の40農家に生産者を限定しています。さらに徹底した手選別(ハンドピック)を行うことで、クリーンな香味を実現しています。マンデリンの独特の香りも鮮やかで、なめらかな舌触りや甘いコクも健在。マンデリンファンの期待を裏切らない香味です。

DSCF3609 (1)DSCF3600二次選別担当の精鋭4人

とにかくハンドピックで不良豆を取り除くことが大切。一時選別を経て、最終的には4名のベテランピッカーによる選別を施します。