line

仲間入り

DSC00635

先週からの登場です。

まん中の大きなテーブルに置いたシュガーポット。
有田焼ではなく、ポーランドのものです。
今花瓶として置いてある、北欧のヴィンテージの水差しとの相性がよかったせいか、
すんなりと馴染んでいる気がします。

実はもう一つ少し形の違った物も購入しました。
どこでいつつかおうかと、思案中です。