line

再デビュー

DSC00601

じゃーん!!!

そうです。真ん中の大きなテーブルのところにある椅子のひとつです。
それぞれ表情の違うヴィンテージの椅子は、うちの自慢のひとつです。
このテーブルの椅子は、北欧のもので揃えています。
中でもオレンジ色のこの椅子は結構人気があり、わざわざこれを選んで座る方もいてはるくらいです。
けれど足かけ5年もたつと、この椅子も背もたれのところやシートの前部分の生地が擦り切れてきて、
以前から気になってました。
それで今回、七道にある「ひだり堂」さんに張り替えてもらうことに・・
いろいろ迷いましたが、結局は以前と同じような色をえらびました。
前より分厚い目の生地で、クッションも足してもらったので座り心地もいいですよ~
しばらく控えの椅子でご迷惑おかけしてましたが、リフレッシュしての再デビューです!
是非試してみてください。

ぎしぎし言ったり、枠がずれてきたり・・というのは今までにもちょこちょこ直していってますが、
これからは、生地の張替なんかもしていく時期なんでしょうね。
いっぺんにはできませんが、少しずつリフォームしていきたいところがいっぱいです。

ずっと同じところにいる我々スタッフが、そんな小さい変化を一番喜んでいるかも・・・です。