line

Japan Tourist

去年の7月というと、近所で行われたフライングディスクの世界大会。
オーストラリアチームが店の近くのホテルに泊まってたということもあって、
一週間程、肌や目・髪の色の違うお客様がこれでもか・・というくらい来てくれました。
その時のてんやわんやぶりは、ブログでもちょこっと書かせてもらいました。
今でも(いや今やから)、「めちゃくちゃやったけど、おもしろかったなぁ・・」
などと、よく三人で懐かしんでます。
・・・とはいっても、日本語が通じないだろうとわかるお客様が来られると、
思わず後ずさりしてしまうわたしたちです(汗)

そんなDEARCUPの常連さんの中に、外国人のお客様も結構いらっしゃいます。
(みなさん、私らにわかる日本語でしゃべってくれます)
その中のお一人が、日本に来た海外からの旅行者向けの観光案内「JapanTourist」
というサイトの堺の記事の中に、DEARCUPの紹介文も載せてくれました。
なんと、スタッフ三人の写真付きです!
ここを紹介したい・・と思ってもらえてたのがすごく嬉しかったです。
つい先日も帰りしな、「オイシイ!ベスト・オブ・ジャパン!」
と目一杯のお世辞を言ってくれた二人の若者。
このサイトを見て、来てくれた人たちかもしれません。

自分が行ったことのない国から来はった人たちや、言葉が通じない人たちへの応対は
どきどきもしますが、お互い頭のまわりに?マークを飛ばしながらのやりとりは
弱ってしまってる頭の体操!・・・・・・かな。
スマートに話せないのは、日本語でも一緒かも・・・

http://ja.japantourist.jp/view/dear-cup