line

あれぇ、ちょっと変やで

DSC01231

先日、閉店後のお楽しみ(悲しみや焦りになることも多いですが。笑)の“売上の計算”をしている時に・・・
「あれ~?!?何やこれ!?」
と、店長の声。
そう、1円玉のようで1円玉でないヨソのお国のお金がレジの中に。
雑貨類で1円玉のやり取りもあるし、「細かいのでいいかな。」と支払われることもあるし、
特にレジでのやり取りでお客様もこっちも気づかなかったのですが・・・

日本の1円玉と比べると・・・
少し小さくて色白です。

DSC01229

 

 

裏はこんなんです。

DSC01230

ついつい財布の中にあっても、見過しごちがちな1円玉です。
こうまじまじと見るのも初めてかも知れません。

 

出す方も受け取る方も、新札が二枚くっついているのに気付かず後からあわてたり、
こんな風によく似たお金を間違えてやり取りしてしまったり、
そんなレジでの間違いがたまにあります。
店としてももっと気をつけていきたいと思います。

(ちなみに新札のくっつきに関しては、追いかけて間に合う間に気付いたり、知った方だったりで
今のところ迷宮入りにならずにすんでいます。)

 

 

 

最近季節外れの陽気になったり、寒さがぶり返したりしていますが、
以前に書いた、ムクドリたちが帰ってくる時間が少しずつ遅くなってきています。
(店長のムクドリ観察日記による)
こんなことでも、季節が進んでいることがわかりますね。
寒くなったって春はもうそこまできています。
風邪などひかれませんように。