line

DEARCUPメニュー 英語版

DSC00823

 

じゃ~ん!!!

すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・
できました!
DEARCUPのメニューの英語バージョン!
日本語を話せないお客様が来られるたび、
決して英語が得意とはいえないホール長を、一番現役に近いというだけで人身御供のように押し出し、
あとの二人はしっぽを股の間に挟み込んだまま、
遠くからただ精一杯の笑顔で知らん顔(?!?)。
そんな様子を見られた方も、決して少なくないはず・・・

そういう事が結構増えてきて、メニューの英語版の必要性を感じてました。
(まあ、そういうお客様がみんな英語圏の方とは限らないのですが、そういう方とはとりあえずお互い
片言の英語を使ったという経験があったもので)

ホール長が、暇を見つけては辞書を調べたり、パソコンの英訳機能を使ったり、シリさんに聞いたり・・・
手を付け始めてから長~いことかかって、ようやく完成!
店によく来て下さるオーストラリア人のお客様に、図々しくも見てもらい、
おまけにわかりやすく添削もしてもらい、晴れて英語版メニューとして日の目を見ました。

日本人(多分!)のお客様がわざわざ英語のメニューを指さして
「これ。」
と注文されたり、
「これ(英語版)もできたんやね。」
と喜んでくれはったり。
きっと、これからいっぱい活躍してくれることでしょう!!

 
日本語も英語もわからないというお客様が来はったら、
きっと三人揃って股の間にしっぽをいれて、
冷や汗かきながらえへらえへらこわばった笑顔をつくり、
それでも何とかしようと努力は惜しまないので、
安心しておこしください!